トップへ

全身脱毛 千葉

脱毛時の痛みがないけど、部位によってはあるんです

脱毛は痛い、というイメージがかつてはありましたが、今は痛くない脱毛が主流です。特に、脱毛サロンの光脱毛は痛みがほとんどないと感じる人が多いです。しかし、実は部位によっては強い痛みを感じることがあります。痛みを感じやすい部位とはどこでしょうか?

痛い部位は肌が敏感で剛毛なところ?

VIOライン

痛みを感じやすい部位はVIO

他の部位は全然痛くなかった、という人でも、ココだけは痛かったというのがVIOラインです。VIOラインはムダ毛が太くて剛毛ですよね。こうした剛毛な部分は痛みが強く感じやすいです。しかもVIOは肌が敏感!刺激を感じやすいパーツなので痛みも強いです。

 

VIOの中では、Iラインが一番痛いという声も多いですね。毛の生え具合や剛毛かどうかで痛みも個人差があります。

 

ワキ

痛みを感じやすい部位はワキ

体毛はそうでもなくても、ワキは太い毛であることが多いですよね。ワキは肌が刺激に敏感なので、痛みを感じる人も少なくありません。ただ、照射時間は数分と短いので、ちょっと我慢すれば大丈夫です。

 

膝下

痛みを感じやすい部位は膝下

膝下については、痛かったという人とそうでもなかった、という人がいます。スネ毛が剛毛な人ほど痛いと感じやすいパーツです。
特に骨に近い部分や肌が乾燥している部分は、特に痛みを感じやすくなっています。

 

意外かもしれませんが、膝も痛みを感じやすいです。関節の部分は痛みを感じやすい傾向があるそうです。特に、膝が剛毛の場合は痛みが強く感じやすいです。

 

 

痛くない部位はある?

痛くない部位といえば、ムダ毛が産毛状態のところは痛くないです。例えば、背中やお腹、手の甲や指、胸などです。もちろん、こうした部位の毛が剛毛なら痛みを感じやすくなります。

顔のパーツで痛いところはある?

顔でも痛みがある部位がある

女性の場合、顔のムダ毛のほとんどは産毛。産毛は脱毛してもあまり痛みを感じにくいと言われますが、実は痛いという人も結構います。

 

特に痛みを感じやすいのが、鼻下。顔のムダ毛の中で比較的太くて目立ちやすいのが鼻下、つまりヒゲです。光脱毛は黒いものほど反応するので、痛みも強くなりやすいです。

鼻下の他に、おでこやもみあげが痛いという人もいますね。

痛みは毛質や量、肌の状態によって違いがある

痛いと言われるパーツはありますが、痛みの感じ方は非常に個人差が大きいです。初回は一番痛みを感じやすく、2回目、3回目と脱毛を繰り返すうちにだんだん痛みも感じにくくなるので、あまり心配しなくても大丈夫でしょう。

 

痛くて耐えられない!という場合は、出力を下げてもらうことも可能です。その分、脱毛効果はちょっとだけ落ちてしまいますが、受けずに終わるよりはずっといいですよね!